« 芸能 (分離と接続) | トップページ | 結婚 (分離と接続) »

2016年3月26日 (土)

健康 (分離と接続)

前提が繋がっている場合:

健康は常に役目に応じて維持され、

調整することはあっても健康が崩れるようなことはありません。

理由:

繋がっている領域の場合、

自分の健康とそれらを取り巻く環境や状況の健康は連動していると捉えます。

環境が崩れれば自身の体の健康も崩れる。

自身の体の健康が崩れているなら環境も崩れている。

この宇宙がひとつの生命体とした捉え方は

自分の体とまわりの環境にそれぞれ「違い」はあったとしても境や壁はありません。

すべてが繋がっているから自身の体も機能している、、、と捉えます。

まわりの環境、存在は自分の一部であり、

また自身もまわりの環境の一部であると。

すると

それらを壊さず、よりよくするための心と動きを自然とするようになります。

過去でも、現代でも

人類はその健康(人体も環境も)を目指し、求め続けていますが、、、、

なぜか、その反対のことが形になっています。。。

それは

分離している意識のために

真にまわりの環境や自分の体(や心)に良いことを導き出せなくなっているからです。

まわりの環境を傷つけるということは

自分の体に傷をつけるのと同じなのですが、

自然を切り崩して、空気や水を歪め、汚し続けています。

そのために様々な病気を発生させています。

そしてそれらの治療に対しても

最初のこころざしは「困っている人のために」となっているのですが、

それらを使う側が分離しているために

「自分の体だけはなんとか、、、」

「自分の製薬会社だけは、、、」

という考え方で治療法を見つけようとしてしまい

結局は根本的なところが解決しないのです。

人類がまわりの環境と自分自身を切り離さずに

それらにとって「真に良いことは?」と考え、本気で取り組んだら

すぐにでも、まわりの環境、体の健康、心の健康は取り戻されるでしょう。

そのあなたの健康は宇宙にとっての健康になるわけですから。

イキイキと形になってゆくのです。

|

« 芸能 (分離と接続) | トップページ | 結婚 (分離と接続) »