« 大人 (分離と接続) | トップページ | 科学・科学技術 (分離と接続) »

2016年3月26日 (土)

女・女性 (分離と接続)

前提が繋がっている場合:

女性としての命を育む道を安心の中で進むことができます。

なぜならそれへのサポートが整っているのはもちろん、自身の役目をはたすために全力を注げる環境も整っているからです。

もちろん、男女の性質に関わらず自身がやり遂げたいことにも心身ともに向き合うことができます。

地上で言われる「男性を支える」、、というようなサポートの仕方ではなく、

ともに支え合うことになります。

理由:

命を育むことは進化の現れであり、自然な姿です。

繋がっている世界ではそれを慎重に、そして全面的にサポートします。

分離している意識の場合、何かを得ようとしたとき「戦う」ことを強いられることがありますが、

本来、女性は「戦う」ことではなく「育む」ことを使命としていますので

いまの女性たちの多くは「育む」ことの真逆の「戦う」ことを強いられて疲れ切っています。

男性が分離を前提として作ったルールの中に強いられ

さらにそこにいる男性たちをうまく持ち上げることが女性として優れていると思われています。

またはそのルール内で戦い、男性や多くの人よりも多くのエネルギーを得たとされる女性がもてはやされます。

そういった人たちが歩んでる道から外れるようだと「素敵ではない」というようにみられます。

繋がっている世界では女性は戦いません。

スポーツなどでともに競い合うことはあったとしても、負けたらから素敵じゃないとはなりません。

競い合うことでともに進化できることを前提としているからです。

どちらも素敵なのです。

トロフィーを奪い合うことがないということです。

男性同様、女性の方々の多くが「分離のマジック」かかり「寂しさ」をうめる生き方になっています。

家族、パートナー、子供、仕事、お金、美容、、、、

分離のマジックを利用している存在はこれらの項目を使い

女性を今の男性陣から離さないようにしています。

女性が真に目覚め、分離する意識から作られたルールを超えたところで

心を育み実践する状態になってしまうと~~

今の男性は、、、、もうおわりです。笑

寂しくて、寂しくて、、、、ぶっ倒れてしまうでしょう。

そうならないために男は必死に女性を自由にしないようにしています。

でももうそれも効かなくなってきてはいますが。

が、もともと愛を育みたくて現れている女性の優しさが今も男性を抱っこしている状態なわけです。

お~よしよし、、、と。

もちろん男性陣は自分が赤ちゃんか子供のままだとは自覚なしですが、、、

そのために今の現状からなかなか脱せないことにもなっています。

女性も真の優しさを起動しきれずに、疲れ、不平不満が溢れてしまっています。

女性の真の優しさとは未熟な男性陣を持ち上げることではなく、

ともに手を取り、その未熟さから進化するための優しさです。

それは今の男性陣からするととっても厳しいことだったりすることなのですが、

女性の真のパワーを発揮していただければ「厳しさ」が「愛」であることを知るでしょう。

何も心配はありません。

男性陣を「分離のマジック」から優しく導くことも可能です。

ともに楽しく、美しくそれを成すことになります。

すみません、今の男性陣は自らの力で進化の道へ進めるほどの度胸がなくなってしまっているのです。。。。。

ほんとうにすみません、、、

|

« 大人 (分離と接続) | トップページ | 科学・科学技術 (分離と接続) »