« 芸術 (分離と接続) | トップページ | 健康 (分離と接続) »

2016年3月26日 (土)

芸能 (分離と接続)

前提が繋がっている場合:

今、地上にある「芸能」と意味合いはほとんど同じですが、

活用の仕方、創造する過程は大きく異なります。

お金を稼ぐため芸能に取り組むことはありません。

(お金がないですから)

理由:

繋がっている領域ではお金は必要ないので(なぜかは「お金」のところをお読みください)

それを得るため、それらにまつわる立場を得るために芸能をすることはありません。

「今だってお金のためにやってない!結果的についてきているだけだ!」

「まわりがそうしてるんだ!おれにはそんなつもりはない!」

って芸能人の人から言われそうですが、、、、笑

ほんとにそうですか?

「できるだけたくさん貰おうとしてません?」

「立場ができるだけあがるようにしてません?」

「まわりのせいにしちゃいます?」

、、、、

、、、、

「芸術」とも重なりますが、

今の地上にある「芸能」という枠には「お金」と「地位」が大きく関わっています。

「素晴らしい芸能ならお金がもらえる」

「すごい芸能ならみんなに認めてもらえる」

「芸能でお金が稼げてないと認めてもらえない」

「お金がないと芸能する場所がもらえない」

などなど。

実はこれは芸能人の方々の考えというだけではなく

それを取り巻くまわりの人たちの気持ちでもあるわけです。

双方で作り出している価値観です。

そしてこの意識、考え方によって

芸能人が本来表現したい芸能が封印されてしまう状況が生み出されます。

例えば、

その芸能人は今までの路線からまったく別の道を行きたい!変えたい!と

思っても、、、、

「路線変えたらファンがいなくなってしまうのでは?」

「たくさんのスタッフの生活もかかってるし」

「うまくいかなかったらどーしよ、、、」

などと、思ってしまうわけです。

それでその芸能人の人たちは自分の本当の願いは押し殺し、

とりあえず世間で認められる枠の中でなんとか自分を作り上げようと頑張るわけです。

さらに、せめてその中ではできるだけ自由でありたいと思うわけです。

そして

まわりもその自由(勝手)をできるだけ許すのです。

それはなぜか、、、

自分も採用している「世間」という枠を

大好きな芸能人に壊されたらショックだからです。

そのため、双方でそれらが壊れないように取り繕います。

芸能人とファンの双方でダーク(陰気な部分が多い)な本音を隠すやりとりや関係性になってきます。

今は、そのようなことで「芸能」が成り立っています。

そして

そのような関係性で生み出される「芸能」というのは

先にも書いたように光として現れる側面とは別の隠された闇(ダーク)の側面も発生させます。

テレビや劇場などで世間の方々が観たり、聴いたりするのは光ですね。

「こんなに素敵な世界なんだよ~~!!」と。

そして

それにまつわるお金の動きや妬みや嫉妬、陰謀、策略、偽装などが闇ですね。

さらにその闇側はできるだけ、それが見えないようにと

さらなる闇を作り隠そうとしているわけです。

触れてはいけない「恥ずかしい」「危ない」「怖い」ものとして位置づけされます。

本当は

裏も表も関係なく

ただただ湧き出たものを表現したい芸能人は

その闇を隠そうとする価値観によって

真に表現したいものを封じ、我慢し、、、いずれ壊れていきます。

まわりもその表現者が発する光が真の光ではなくなってきたために「もっと!もっと!」となり、

芸能人のパワーが尽きるまで繰り返されます。

そして

その悪循環によって様々な問題が発生します。

その中で一番の問題といえば、、、

「平和を願う」表現をしても、その「平和」が形にならないことでしょうか、、、、

いくら素晴らしい歌い手さんが

平和や愛を歌い、伝えていても

それが形にならない、、、なりきれない、、、、

いくらすてきな絵描きの人が

自然の美しさや人々の素晴らしさ、営みの楽しさを表現しても

それがただの絵空事になってしまう、、、、さらには壊されていってしまう、、、、

その願いが叶わないどうしようもないもどかしさと寂しさ。

それがまた多くの芸能人の人たちを苦しめています。

、、、

でもまあ、それは各芸能人の方々の自らの選択の結果なのですがね、、、、

実際、

今の道が最善なのだと信じ、自身の深い部分を無視した道だと気付いていない方々も多いです。

繋がっている領域ではこのようなことは一切起きません。

自身の心に湧いたものをそのまま表現し形にできるからです。

その術を知っているからです。

平和が形になる技を常に使っているからです。

平和が形になっている理由を知っているからです。

繋がっている領域では

みんな、自分自身がなぜ、この場に存在し選択しているのかを理解しています。

その領域というのは

心に湧いたものが瞬間で現実になる世界です。

なぜか、、、

それはすべての存在に心があり、自身と繋がっているわけですから

その存在たちと家族であり、友人であれば、

みんな協力してくれるからです。

繋がっている領域での

芸術家、芸能人の方々はその方法を駆使して様々な素敵なものを作り出します。

そしてそれらは自然にみんなに認められ、必要なところに届けられたり伝えられたりするのです。

その芸能人の方々は何も受け取らないわけではなく

その芸能人の方々がたった今必要なものも同時にゲットするのです。

もちろんお金ではなく。

自分が進化するために必要なアイテムや技ですね。

そして

このシンプルなやりとりに問題は発生しません。

双方が必要なものをゲットできるからです。

|

« 芸術 (分離と接続) | トップページ | 健康 (分離と接続) »