« 情報 (分離と接続) | トップページ | ストレス (分離と接続) »

2016年6月23日 (木)

睡眠 (分離と接続)

前提が繋がっている場合:

そんなにたくさんは必要ありません。

究極的には必要ありません。

理由:

今、地上では睡眠はとても大切なものとされています。

まあ、どのくらい、どんなふうにとるのかは色々言われていますが

とにかく睡眠は必要!とされています。

たしかに

今の地上の状態(周波数帯)ですと定期的にボディを休ませて回復させる必要はあります。

疲れちゃってますから、、、、、

でも

繋がっている領域ですと

究極的には回復する必要がなくなります。

疲労やダメージというものがないからです。

それには~

まわりの環境、

そして自身の意識の在り方が覚醒している必要がありますが。

それらが覚醒し協調している状態ですと

そこに存在しているものは疲労したり劣化することはなく進化があるのみになるのです。

(そこにいるそれらがそれを望んで、そう動いているからです)

自然があるがままに存在し

そして自分自身もその中の一部であることを瞬間瞬間、自覚している状態になると

宇宙全体の動きからなるエッセンスもよりよく循環し自然とボディは疲れたり劣化していくことはないのです。

人体はそうできているそうです。

よって

眠る必要もないのです。

では、

今も地上で睡眠を取らないでいいのか、、というとそういうことではありません。

今はやはりボディを休ませる必要があります。

地上の周波数帯は非常にダメージを受けやすい状況になっています。

意識的も、物理的にも。

なので、完全に力を抜く時間が必要になっているのです。

そして

その睡眠中に力が抜けることでボディは休まります。

そしてもうひとつ

そのボディを選択している意識(自己)もボディから解放されます。

人体のある領域(見えない部分)は、一定時間、自由に時空間を動き回わることができるからです。

その最中に様々な体験をして、それをまたボディとともに生活(生命活動)にいかすことが可能です。

夢というのは

過去の自分だったり、その相手だったり、未来の自分たちだったり、、、

時間や空間の枠を超えて自由に行き来し、出演できる術のことです。

まあでも、それを目を覚まして起きて地上の周波数帯の価値観だけで

解釈しようとするとかなり歪んで違っていたりしますがね、、、、

なので

「夢というのは現実ではない!」「ヒント程度にはなる」というレッテルが貼られてしまっています。

実際にはリアルな世界です。

単にそれをリアルに受け取ることができないだけです。

まあ、それはともかく

今は

睡眠をとり、意識を自由にし、

さらにその体も緊張から解き放つことでリフレッシュできます。

そして実は

夢の世界というのは繋がっている領域でもあります。

その睡眠で意識が自由な時に、自身は「繋がっている領域」の世界に行き、

様々なことを学んでいるのです。

それを活かし、形にするためにボディに戻ってきます。

ですので、また自分にとって心地の良い睡眠が必要にもなってきます。

量、時間帯、場所、湿度、暑さ、寝具、体勢、、、、、

今、地上ではかなり「時間」を制限されていますね。

量や時間帯は自分の好きにはできない状態になっています。

こういう状態ですと

寝たとしても休んでいるとは言えず、ただ動けない、、、という様を続ける状態になり

逆に疲れてしまうことになります。

、、、こういうことを続けていくと、、、結果ボディが耐えられなくなり

バタッ!っと倒れてしまい

実際、世間の時間帯から外れてずっと休まないといけなくなったりします。

いびきなど、寝言などは、そういったことで

きつくなっている体からのメッセージです。

不具合が起きてますよ~~って。

|

« 情報 (分離と接続) | トップページ | ストレス (分離と接続) »