« 地球 (分離と接続) | トップページ | この舞台の値段 »

2016年8月 4日 (木)

地上 (分離と接続)

前提が繋がっている場合:

地上は人が住む場というよりは他の生命体たちが命を自由に育む場です。

人類が生活するよりも自然(動植物たち)をそのままにした方が全体のためにはよいことを知っています。

理由:

地上は外界からの干渉を受けやすい場所とも言えます。

さらに

その星が進化の過程で変動する影響が大きい場でもあります。

他の星の進化した人たちはみんな

その影響が最小限ですむ地下で生活しています。

もちろん、自由に地上に出ることもできます。

しかし、そこに存在するものたちに害や影響のあるような出現はしません。

例えば、今の地球の地上に出る場合でしたら

ボディや乗り物の振動数を人の目の感知範囲よりも高めて見えなくします。

もしも今の時点で全部丸見えになってしまったら

出現を喜ぶ人もいると思いますが、

ほとんどの人はびっくりして大きく動揺するでしょう。

そしてその動揺によって地上は大混乱に陥るでしょう。

繋がっている領域では

そういった影響のあることは決してしません。

それは今の時点では彼らのプライバシーを守ることでもあります。

彼らは早くこのガードを解きたいと思っています。

|

« 地球 (分離と接続) | トップページ | この舞台の値段 »