« この舞台の値段 | トップページ | 辛さ (分離と接続) »

2017年2月12日 (日)

土 (分離と接続)

前提が繋がっている場合:

自然のままの土です。

人ができる限り!介入していないか

まったく介入していない土が最良の土です。

今の地上の土のほとんどが本来の姿から歪められてしまい

能力、機能を失っています。

もちろん人の生活の影響です。

理由:

人が一切介入せずに自然の営みありのままで最高の土です。

すべての存在にとってクッションとなり様々な存在を繋げ機能させてくれます。

繋がっていることが前提の場合

自然とは、、まさに自然のままにすることです。

なぜなら「自然」それ自体がまさにすべてを育む最善の方法だからです。

しかし、今の地球の地上では

人が土を固め、消し去ってします。

それのおかげで多くの重要な接続が歪められ断たれているのです。

それは目に見えている領域だけではありません。

繋がっている領域では

「土」は目に見えている領域だけで機能しているわけではないことを知っています。

もちろん、地上の土も同じです。

実際に風や水分、目に見えないほどの様々な養分たちが関わっています。

人の意識、そしてその意識から生み出されている「生活」で

その様々な存在たちの繋がりを分断させ、

その人の生活の都合で排除したり増やしたりしてコントロールしようとしています。

、、、、

、、、

、、

そして、、、何がおきているのか、、、、

もう明らかですね。

人がまったく介入しない自然のままの地上が90%にならなければ

もしくは確実にそれに向かって人類みんなで進むことをしなければ、、、

今ある深刻な食や環境の問題は解決しないでしょう。

|

« この舞台の値段 | トップページ | 辛さ (分離と接続) »