« 天使 (分離と接続) | トップページ | 動物 (分離と接続) »

2017年5月 1日 (月)

電話 (分離と接続)

前提が繋がっている場合:

通信する機器はありますが、

日常の生活では必要ありません。

今の地上のように電話などで

やりとりするよりも直接会って対話します。

離れた場所の人と話す場合もテレパシーを主に使います。

理由:

テレパシーの方が手軽で早いからです。

わざわざ、通信機器を使う場合は

別の星系からの通信など、非常に距離のある場合などに使われます。

が、

その機器(コンピューター)、、、というものも

正確には生きている存在なので

その存在もテレパシーの領域を使い通信をしてくれています。

残念ながら、その周波数帯は地上の科学では詳細を検知できていません。

分離している意識から発想された

「ゼロ」か「イチ」でオンオフを決めるシステムでは

速度、距離、範囲に限界ができるのです。

そのために使われる機器も

テレパシーや繋がっていることが前提で構築されたものを使用するのです。

|

« 天使 (分離と接続) | トップページ | 動物 (分離と接続) »